アニメぼくらの~チズ(本田千鶴)編~を観た感想!

LINEで送る
Pocket

陽気で前向きな家族と現実的なチズ(本田千鶴)は性格的な違いがあり、チズ(本田千鶴)は家族の中で孤独感を感じていた。中学受験の時受験したいという真剣な気持ちも親は一切受け止めてくれず、チズ(本田千鶴)は孤独感を募らせていった。
そんなとき、教師(畑飼守弘)はチズ(本田千鶴)の味方をし、私立への進学を強くサポートした。そんな態度にチズはだんだんに畑飼に惹かれていく。
帰り道が一緒になりチズは弁当をつくってあげる約束をする。
弁当にお返しにイルカのネックレスをもらい、それをきっかけに関係を深めていく。畑飼の家に遊びにいった時、ついに性的関係を持つ。
しかし、畑飼はチズのこと遊び相手であった。誤信をきっかけにチズ(本田千鶴)は畑飼の盗撮を発見する。チズ(本田千鶴)は畑飼の家に押し入り、盗撮カメラを発見するが、畑飼の言葉を信じ再び関係を持ってしまう。
畑飼は同時進行のチズ(本田千鶴)の姉とも性的関係を持っており、姉が畑飼の家に訪れているのを発見する。これにショックを受け、恨みを持つ。ジアースの力を使って復讐を決意する。
カコ(加古功)が死んだ直後(チズをレイプしようとしてしまうがチズ本人の抵抗により、階段から落ち死亡)
チズがパイロットに選ばれ、戦闘を回避して教師のいる学校に向かう。またも盗撮の仕掛けをしていた畑飼を見つけ、ジアースで殺そうとする。しかし恋人関係にあった姉が畑飼を守りかばった。
「バカなお姉ちゃん、教師がどんな人かもわからないでかばって、お人よしなんだから、なにもわかっていない」とこの場を悟るが、自分の同じお人よしであると気付き、結局復讐は断念する。
仲間から「仲間の死を無駄にしないために戦え」と説得され、無事戦闘を終えた。この直後、ジアースの光点が二つ消えたことから、光点が残りのパイロット人数を示していることと、チズが妊娠した子も契約者に含まれていた事が判明する。この事が、未契約者がいるという疑惑が発覚する引き金となった。

ぼくらのチズが先生と一緒に帰る

先生はチズの味方をすることで関係は急速に深まっていった

bokuranotizu2

bokuranotizu5 bokuranotizu4

bokuranotizu6

裏で盗撮をしていることがチズにバレる

【PR】チズみたいなエッチな女の子と出会う方法!

ハッピーメールの基本データ

ぼくらの(7話8話)チズ(本田千鶴)編を見ての感想

とても切ない気持ちになりました。中学1年生のチズ(本田千鶴)が教師(畑飼)と関係を持ち、妊娠するという衝撃の事実。チズ(本田千鶴)の純粋な気持ちを利用し、欲求をみたし、姉にまで手を出し、盗撮してお金儲けまでしようとする教師。
あまりにもゲスすぎましたね。しかも最後は復讐がはたせず、地球を守るためにお腹の赤ちゃんと一緒に死んでいくという・・・。
ぼくらの7話8話は最後まで救われない感じがとても重たい気持ちになりました。チズ(本田千鶴)に想いを寄せていたカコは戦闘をせずに無駄死にしましたし・・・。
ただ、こんな極端なことはないにしろ、人間関係はとてもリアルにえがかれていたと思います。

LINEで送る
Pocket